[PR]

 アフガニスタンの和平に向けてロシアが仲介して首都モスクワで6日まで開かれた国際会合で、アフガン反政府勢力タリバーンが初めて公式に「権力を独占するつもりはない」と表明した。仮に政権を握っても、2001年に米軍の攻撃を受けて崩壊したタリバーン政権時代の圧制には戻らないと宣言した形で、和平を前進させたい…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも