[PR]

 亡くなった人の遺骨を親族らが数年後に洗い清め、「あの世」へと送り出す。沖縄の「洗骨」という古い風習をきっかけに、ばらばらだった家族が再び一つに結ばれる珠玉の感動作。

 沖縄の粟国島。信綱(奥田瑛二)=写真=は妻を失い、酒びたりの日々を送っています。長男の剛(筒井道隆)はひそかに離婚。長女の優子(水崎綾女)は未婚の母になろうとしており、帰省した2人が激しいけんかを始めますが、信綱は何も言えず酒に逃げてばかり。洗骨は無事に行えるのでしょうか――。監督はガレッジセールのゴリこと照屋年之。大島蓉子、鈴木Q太郎らも出演。

 ◇9日[土]から順次各地で公開。一般1800円など

 (朝日新聞社ほか製作)

こんなニュースも