[PR]

 ■まなぶ@朝日新聞 ニュースを「生き抜く力」に

 朝日新聞社は、本庶佑(ほんじょたすく)・京都大学特別教授のノーベル医学生理学賞受賞を記念した講演会を開きます。本庶さんが「独創性」をテーマに講演するほか、専門家によるパネル討論で基礎研究やイノベーションの大切さを考えます。一般の参加申し込みは終了していますが、高校生を対象に80席の招待席を設けます。

 ◇3月9日[土]午後2~4時、東京の有楽町朝日ホール。無料。申し込みはウェブサイト(https://krs.bz/asahi/m/nobel別ウインドウで開きます)。締め切りは2月24日。応募者多数の場合は抽選し、当選者に「ご招待メール」を送ります。

    ◇

 朝日新聞社は、独創的な研究を応援しようと、高校生を対象にした科学技術、数学の自由研究コンテスト「高校生科学技術チャレンジ」(JSEC)を開催しており、今後も、若い世代を対象にした科学イベントを企画していきます。

こんなニュースも