[PR]

 ■謎の本を探し、謎の迷宮へ

 古今東西謎めいた本を主題にした本は多いが、これはまたなんとすごい幻想書物だろう!

 タイトルにもなっている謎の書物は、その登場の仕方もミステリアス。まず、作家本人が登場し、若い頃、本書と同名の書をたまたま手に取ったものの読了前に紛失し、以後探しても入手できないどころか…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも