[PR]

 資生堂が8日発表した2018年12月期通期の決算は、売上高が前年比8・9%増の1兆948億円、営業利益は34・7%増の1083億円、純利益は2・7倍の614億円で、いずれも過去最高を更新した。本業のもうけを示す営業利益は初めて1千億円を超えた。訪日観光客や中国市場の売り上げが伸びたことが大きく寄与…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも