[PR]

 日常的でないものにぶつかったとき、即座に応用がきくということ、それが教養というものです。

 (福田恆存〈つねあり〉)

    ◇

 劇作家・評論家は、信州へ向かう列車内で隣の高齢の女性から「窓を開けたいと思うが、迷惑ではないか」と問われた。粗末な身なりで地の人らしい彼女に西洋風の作法で接せられた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも