[PR]

 グリズリーズとツーウェー契約を結ぶ渡辺雄太が、敵地のオクラホマ州オクラホマシティーで行われたサンダー戦で第1クオーター途中から出場し、今季最長の26分46秒プレーして日本選手最多の10得点、5リバウンドをマークした。チームは95―117で敗れた。

 10試合目の出場だった渡辺は、2004~05年シ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも