クリーニング取次店主、労組結成 「名ばかりオーナー」経営裁量求め交渉

有料会員記事

[PR]

 クリーニングチェーンの店舗を経営するオーナーらが、労働組合を結成した。経営の裁量が乏しい「名ばかりオーナー」だとして、契約を結ぶ会社に、営業日を決める自由や年間保証額の引き上げを求めている。

 労組を結成したのは、東京都内や千葉県に約20店舗を展開するステージコーポレーション(本店・千葉県市川市)…

この記事は有料会員記事です。残り575文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら