[PR]

 自民党が描いていた夏の参院選までに憲法改正を国会で発議するとのシナリオは、実質的に破綻(はたん)した。

 党憲法改正推進本部の下村博文本部長も1日の記者会見で、自衛隊を明記する9条改正について「数カ月でまとまるほど簡単なテーマではない」と時間切れを認めた。安倍晋三首相が執念を燃やす改憲が実現するか…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも