[PR]

 ■NEWS

 米国と中国が貿易を巡って激しく対立している。根底には民主化を求め続けてきた米国と、国家主導で発展してきた中国の経済体制をめぐる攻防がある。安全保障や先端技術の覇権争いに直結するだけに争いの根は深く、国際経済秩序は重大な岐路を迎えている。危機を避けるために必要なものは何だろうか。

 …

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも