[PR]

 勤務医に2024年度から適用される罰則付きの残業時間上限を、厚生労働省が年960時間と示した案について医師に聞く民間の調査で、56%が賛成と答えた。その一方、「現場が回らない」「現実的でない」など実効性を疑問視する意見が多かった。

 調査は、産業医の派遣などをする民間企業「メンタルヘルステクノロジ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも