[PR]

 柔道のグランドスラム(GS)パリ大会最終日は10日、パリで男女計7階級が行われ、女子は70キロ級の大野陽子(コマツ)が優勝した。同級の新添左季(山梨学院大)、78キロ級の梅木真美(ALSOK)、78キロ超級の素根輝(福岡・南筑高)はいずれも3位。梅木は3位決定戦で佐藤瑠香(コマツ)を破った。

 男…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも