[PR]

 日産自動車は12日、2018年4~12月期決算を発表し、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)などの罪で起訴された前会長カルロス・ゴーン被告(64)が2009~17年度に役員報酬を過少記載したとされる分の総額、計92億3200万円を一括して計上した。ただ、報酬を確定して決算で処理したものの…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも