[PR]

 九州電力は13日午前の取締役会で、玄海原発2号機(佐賀県玄海町、出力55万9千キロワット)を廃炉にすることを決めた。午後には立地自治体の佐賀県や玄海町に報告する。東京電力福島第一原発の事故時、国内には原発が54基あり、その後、20基の廃炉や廃炉方針が決まっている。今回で21基目になる。

 複数の九…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも