(be report)メンタルヘルスの「見える化」 コミュニケーション改善にも効果

有料会員記事

[PR]

 ストレス社会。職場や学校でメンタル不調になるケースは少なくない。企業ではストレスチェックが義務化され、学校ではスクールカウンセラーが配置されているが、効果は十分とはいえない。そんな中、手軽に自分の心の状態を「見える化」できるツールが登場し、コミュニケーションの改善や離職率の低下など、効果が見え始め…

この記事は有料会員記事です。残り1755文字有料会員になると続きをお読みいただけます。