拡大する写真・図版 看板ママである「あっちゃん」こと浅野淳子さん(右)に会いに、遠方からも客が訪れる=松江市、滝沢美穂子撮影

[PR]

 お決まりの通学路に、ちょっとした異変が起きた。

 宍道湖(しんじこ)の対岸まで自転車で通った中学時代。橋を渡って商店街を抜け、松江城のお堀を越えて……。その途中、「毎日通(とお)ってた自転車屋がある日、おしゃれな木製のドアがある喫茶店に変わってたんです」。1969年。佐野史郎が14歳のときだ。

 …

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも