[PR]

 千葉県野田市の小学4年、栗原心愛(みあ)さん(10)が自宅で死亡し、両親が傷害容疑で逮捕された事件を受け、自民党議員連盟などは14日、児童虐待防止の取り組み強化を求める共同決議を根本匠厚生労働相に手渡した。決議では、すべての中核市と特別区に児童相談所(児相)の設置を義務づけることなどを訴えた。

こんなニュースも