(評・舞台)「CHIMERICA チャイメリカ」 米中の間でもがく姿、鋭く

有料会員記事

[PR]

 今年の収穫として回顧されるに違いない舞台が早くも生まれた。「チャイメリカ」(ルーシー・カークウッド作、小田島則子翻訳、栗山民也演出)。

 表題は「CHINA」と「AMERICA」を合わせて「中国化したアメリカ」を意味する造語だそうだが、描かれているのはまさに中国とアメリカに関わる現代史と、その中で…

この記事は有料会員記事です。残り551文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら