[PR]

 ■画家・野見山暁治

 炭鉱でにぎやかな福岡県の穂波(ほなみ)村(現・飯塚市)で生まれ育った。父は小さな炭鉱を営む経営者でした。

 《炭坑から出た岩石などが積み上げられた人工の山が、ボタ山。見慣れた町の風景でもあった》

 町中で石炭を掘り出す機械が昼夜稼働していて、機械の音と労働者の声が響いてにぎ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも