(各駅停話:1400)南武線:10 武蔵溝ノ口 酔客万来、闇市の名残

有料会員記事

[PR]

 ■武蔵溝ノ口(むさしみぞのくち)

 戦後の闇市から始まった線路沿いの「西口商店街」は、真冬でも店の外で飲むほろ酔い客が目立つ。

 もつ焼き「二の鉄」は、外の席だと8種類の焼き物が半額になる。一人前244円の上ホルモンが122円、185円のレバーが93円といった具合だ。1月下旬、四つある店外のテー…

この記事は有料会員記事です。残り422文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら