[PR]

 不正調査が問題となっている「毎月勤労統計」をめぐり、厚生労働省は19日、実質賃金の「参考値」の算出・公表の可否を議論する有識者検討会を設け、週内に初会合を開くと発表した。

 参考値は、調査手法が変わった2018年と前年の17年で続けて調査対象となった「共通事業所」の賃金を前年同月で比べたもの。手法…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも