[PR]

 Eテレの番組「映像詩 宮沢賢治 銀河への旅~慟哭(どうこく)の愛と祈り~」をたまたま観(み)ました。農業家で詩人で、学者で天才で、というイメージしかなかった私は、こんなに情熱的な一面もあったのかと驚き、とても興味を持ちました。

 というのは宮沢賢治は、特別大切に思っていた同級生の男友達がいて、大人…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも