最高裁判事に宇賀氏

有料記事

[PR]

 政府は22日の閣議で、最高裁判事に東大大学院法学政治学研究科教授の宇賀克也氏(63)を任命する人事を決めた。3月19日に定年退官する学者出身の岡部喜代子判事(69)の後任で、翌20日付で発令する。今回の人事で15人いる最高裁裁判官の全員が安倍内閣の任命となる。女性判事は2月人事に続く退官となり、3…

この記事は有料記事です。残り57文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。