[PR]

 全日空は22日、19日午前7時5分神戸発羽田行きの便に乗務予定だった30代の男性副操縦士から、乗務前の飲酒検査でアルコールが検出されたと発表した。パイロットの交代で当該便が1時間39分遅れた。副操縦士は19日午前1時ごろにホテルの部屋で缶ビールなどを1本半飲んだという。

 全日空は1月から、宿泊先…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも