[PR]

 教員の長時間労働をどう改善するか。今月、福岡県内で開かれた日本教職員組合の教育研究全国集会で、各地の試みが報告された。中央教育審議会が先月、働き方改革の答申を出し、文部科学省に改革の推進本部が設けられたが、「取り組みを進めても、授業準備の時間がなかなかとれない」「教員の数を増やしてほしい」といった…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも