[PR]

 4月7日投開票の静岡市長選で、合併前の旧静岡市長で静岡県議の天野進吾氏(77)と、新顔で前県労働組合評議会議長の林克(かつし)氏(63)が25日、それぞれ無所属で立候補すると表明した。同市長選には3選を目指す現職の田辺信宏氏(57)も無所属での立候補を表明している。

こんなニュースも