[PR]

 キューバで24日、憲法改正を問う国民投票が実施された。改正案は国民の私有財産を正式に認めるほか大統領制の復活も盛り込んだ。結果は25日午後(日本時間26日午前)に判明する。

 キューバでは昨年4月、元首にあたる国家評議会議長がラウル・カストロ氏(87)から革命後世代のディアスカネル氏(58)に交代…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも