[PR]

 マドゥロ政権の独裁的な支配への反発が広がり、政情不安が続く南米ベネズエラ問題について、米州諸国でつくる「リマ・グループ」は25日、コロンビアの首都ボゴタで会合を開く。反マドゥロ派で暫定大統領就任を宣言したグアイド国会議長も出席し、軍事介入を含めた「すべての選択肢」の検討を国際社会に求めるとみられる…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも