[PR]

 「家がのうなっても、仏さんはついて来るけぇの、安心し……」

 (藤原新也)

     ◇

 家が破産し、母とともに列車に乗った高校生が、隣席の男に「ぼく、どこに行きよるん?」と訊(き)かれる。鉄輪(かんなわ)と答えると「遠いぃん?」と。「知っちょらん」と答えると、「知らんとこに行くんかいね」と畳み…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも