除染土再利用「反対」61% 処理水海洋放出「反対」65% 福島県民世論調査

有料記事

[PR]

 国は、東京電力福島第一原発の事故の除染作業で出た土のうち、放射能濃度の低いものを公共工事で利用する計画を進めている。今回の福島県民への世論調査で、この再利用への賛否を聞くと、「反対」が61%で「賛成」の27%を大きく上回った。▼3面参照

 男女差が大きく、男性は賛成40%、反対49%だったのに対…

この記事は有料記事です。残り1155文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。