[PR]

 日本はどういう国か。何をしたい国なのか。それが見えなくなっている。

 例えば防衛費の使い方だ。高額なF35A戦闘機の購入で整備費が減り、既存機の稼働率が下がっている。導入予定の空母も、自衛隊には「国威発揚の意味はあるだろうが、現場の感覚では必要ない」との声がある〈1〉。元海兵隊大佐のグラント・ニュ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

デジタルコース・最大2カ月無料キャンペーン実施中!詳しくはこちら

こんなニュースも