[PR]

 厚生労働省は、ゲノム編集技術で作られる食品の取り扱いを「遺伝子組み換え」に当たらないとして法律に基づく安全性審査を不要とする方針だ。遺伝子を切断した結果、DNAの塩基配列が1~数個変化しただけなら自然界でも起こる現象と同じだということらしい。驚くべきロジックである。

 自然界で起きていることは、D…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも