[PR]

 警察庁は28日、犯罪収益の資金洗浄(マネーロンダリング)に悪用された疑いがあるとして、昨年1年間に金融機関などから、過去最多の41万7465件の届け出があったと発表した。仮想通貨の交換業者からの届け出は前年の10倍以上に増えて7096件に上った。

 マネロンが疑われる取引は、犯罪収益移転防止法で所…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも