[PR]

 西村清彦・統計委員長は28日の衆院予算委員会集中審議で、多忙のため国会審議に協力しない意向だとする文書を総務省が無断で作り、野党側に配布したことについて「(事務方との)やりとりがメモにされた」と説明。「確認もなく国会に提出され極めて遺憾」と総務省を批判した。

 問題の文書は、総務省官房長が22日に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも