[PR]

 第70回金栗杯玉名ハーフマラソン(朝日新聞社など後援)は3日、熊本・玉名市役所前発着のコースであり、昨夏のアジア大会男子マラソンを制した井上大仁(MHPS)が1時間2分12秒で初優勝した。来年度からプロ選手となる川内優輝(埼玉県庁)は1時間3分46秒で11位。井上と川内は、今年9月に開催される東京…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも