[PR]

 ■「リヤカーに太鼓を積んでたたこう」。伝統の形にこだわった。

 東日本大震災の津波で市街が丸ごと被災した岩手県陸前高田市では今も、被災地で最大規模のかさあげ工事が続く。

 900年余り続くとされる「けんか七夕」は同市気仙町今泉地区の伝統の祭りで、約4トンの山車をぶつけあう。復興工事の影響で一時、地…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも