エーザイ元部長自殺は労災 労基署「昇進し長時間労働、強いストレス」

有料会員記事

[PR]

 製薬大手エーザイ(東京)の部長だった男性(当時50)が自殺したことについて、天満労働基準監督署(大阪)は、部長昇進にともなう長時間労働などによる強いストレスがあったとして労災の認定をした。2月18日付。遺族らへの取材でわかった。

 遺族側代理人の稗田隆史弁護士らによると、男性は2008年4月に部長…

この記事は有料会員記事です。残り419文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら