[PR]

 沖縄防衛局が4日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設に向け、名護市辺野古の沿岸部で、新たな護岸「K8」(全長515メートル)を造る工事を始めた。県民投票で辺野古埋め立て反対の民意が示されて1週間余り。沖縄側は強く反発している。

 玉城デニー知事は4日、出張先の東京都内で記者団に「工事を強行し…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも