[PR]

 仕事を辞める少し前のある日、父は、幕の内弁当にフキの煮物を盛り付ける担当になった。流れ作業の間は小ぶりなトングを黙々と動かしていた父だったが、仕事が一段落して短い休憩を取っているときに、誰にともなく言った。

 女房はフキの煮物が得意だった――。

 フキは、下ごしらえをちゃんとやらないとアクが残って…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも