[PR]

 詩人で批評家の大岡信さんが本紙で連載した詩歌コラム「折々のうた」を10歳でも読めるように再編集した『こども「折々のうた」100』(小学館)が刊行された。

 大岡さんは2017年4月に死去したが、その仕事を見つめ直す動きが続いている。昨年は谷川俊太郎さんとの対談集『詩の誕生』が岩波文庫から刊行された…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも