2月28日、アメリカの指揮者にして作曲家・ピアニストのアンドレ・プレヴィンが逝去。89歳であった。

 まず思い出すのが、ピアノの弾き振り(弾きながら指揮すること)をする彼の姿だ。10年以上前に聴いたNHK交響楽団とのモーツァルトのピアノ協奏曲が忘れられない。どこまでもソフトで洗練された音。オーケス…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも