小山やす子さん(こやま・やすこ=書家、文化功労者)2月27日、誤嚥(ごえん)性肺炎で死去、94歳。通夜・葬儀は近親者で営んだ。喪主はおい中島靖夫(なかじま・やすお)さん。

 平安朝の古典の仮名を範としつつ、自らの書風を探求し仮名の書家としての地位を確立した。

こんなニュースも