[PR]

 厚生労働省の「毎月勤労統計」の問題をめぐる特別監察委員会の追加報告書について、総務省の統計委員会は6日、「十分な説明がない」として厚労省に説明を求めることを決めた。不正調査を始めた経緯の分析が不足し、現状では再発防止策の策定に課題があるとの意見書をまとめた。

 意見書は2004年から大規模事業所の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも