[PR]

 大阪都構想の是非を問う住民投票をめぐり、大阪維新の会と公明党の交渉が7日、決裂した。都構想案を作成する大阪府と大阪市の法定協議会が開かれ、住民投票実施の確約を求める維新に、公明が同意しなかった。これを受け、松井一郎府知事(維新代表)は8日、吉村洋文・大阪市長(維新政調会長)とともに辞職を表明する…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも