[PR]

 厚生労働省が「賃金構造基本統計」を総務省に届け出た調査員調査から勝手に郵送調査に変えていた問題で、検証を担当した総務省行政評価局が、厚労省内の「遵法(じゅんぽう)意識の欠如」「事なかれ主義の蔓延(まんえん)」が問題の根底にある、との調査結果をまとめたことがわかった。8日にも公表する。▼4面=調査「…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

デジタルコース・最大2カ月無料キャンペーン実施中!詳しくはこちら

こんなニュースも