[PR]

 昨年末に商船三井客船の大型クルーズ船「にっぽん丸」が米国・グアムの港で桟橋にぶつかった事故で、国土交通省は8日、海上運送法にもとづく安全確保命令を出した。50代の船長が操船の3時間前まで飲酒していたと認定したが、酒気帯び状態だったとまでは認定せず、事故は操船ミスが原因だったとした。

こんなニュースも