[PR]

 沿岸に新しい街が次々と完成している。国の「復興期間」が終わる震災10年を前に、住宅や道路、学校などの再建は最終段階にある。被災者は日常を取り戻しつつある一方で、苦悩はまだ続いている。

 仙台市宮城野区にある災害公営住宅で昨秋、70代の男性が亡くなっているのが見つかった。一人暮らしで、町内会の行事に…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

デジタルコース・最大2カ月無料キャンペーン実施中!詳しくはこちら

こんなニュースも