[PR]

 ■特集 福島を見つめ、伝える

 ◇ドリアン助川「ペダルを踏んで、見て会って考えた」/開沼博「中間集団の再構築を」/中江裕司「海越え息づく『盆唄』巡る旅」/小松理虔「メディアはプレイヤーとして地域の中に」/武藤類子(インタビュー)「出発点は罪を問い、反省すること」/角学、小川謙治、原義和「『福島をずっと見ているTV』の8年」/浦山文夫「課題先進県から課題解決先進県へ」/小野広司「客観報道こそが『寄り添う報道』」

 ◆定価800円。書店、ASA(朝日新聞販売所)、ネット書店で。年間購読(送料込み8800円)は朝日新聞出版(03・5540・7793=平日午前10時~午後6時)

     *

 Journalism(ジャーナリズム)

こんなニュースも