[PR]

 4月9日に総選挙があるイスラエルで、10年ぶりの政権交代が実現するかに注目が集まっている。検察当局がネタニヤフ首相を収賄罪などで起訴する異例の方針を選挙前に示し、中道統一会派の野党が支持を伸ばして躍進。一方、右派の連立与党を率いるネタニヤフ氏はパレスチナ国家の樹立を否定するなど強硬策を示し、右傾化…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも