[PR]

 重い心臓病を患い、米国での心臓移植を目指していた1歳の川崎翔平ちゃん(兵庫県尼崎市)が10日、入院していた大阪府内の病院で死去した。名前の由来となった米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手もエールを送ってきたが、かなわなかった。

 翔平ちゃんは心臓のポンプ機能が低下する難病「拡張型心筋症」だった。根…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも